スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秩父路の花ハイク
2009/03/22(Sun)
 すなまち山の会第35回例会山行きは、桜、芝桜、つつじ、桃、カタクリなど、春の花が満載の「秩父路の花ハイク」を企画しました。
 日本には、西国、坂東、秩父の三大観音札所巡りがあります。そのなかで、近世になって盛んになったのが秩父三十四観音巡礼です。江戸からも近かったこともあり、町屋の娘さんや御新造さんが一生に一度は訪れる風習が生まれました。
 今回のハイクは、芝桜祭の羊山公園から26番岩井堂、27番大淵寺まで琴平丘陵を歩き、28番橋立堂で鍾乳洞としだれ桜が満開の青雲時寺を見学します。
 往復観光バスを利用します。足に自信のない方でもバスで各所の見学が楽しめます。お気軽にお申し込みください。
                山の会第35回例会 秩父の花ハイク         山の会第35回例会

 
スポンサーサイト
この記事のURL | すなまち山の会 | CM(0) | ▲ top
南房総の棚田と里山を歩く
2009/01/24(Sat)
 南房総の山間部では、江戸時代以前から山の斜面を開墾し、棚田が盛んにつくられました。
鴨川大山千枚田(写真)では、温暖な気候を利用して高品質の「長狭米」を生産してきました。
 近年、農業従事者の高齢化などにより、一時荒廃がすすみましたが、「棚田オーナー制度」の導入によって、都市部の人たちに農業体験をしてもらいながら、棚田や周辺の里山の保存活動をおこなっています。
大山千枚田
 その結果、この周辺には多くの棚田と集落が里山とともに残され、農地の維持管理に成功している事例として全国的に注目を集めています。
 田んぼを見下ろす高台にある棚田倶楽部の喫茶店の「ゆずホット」(写真)は、おススメの一品です。                                   
ゆずホット
                                          
 「すなまち山の会」(第34回例会山行き)の新春ハイク「誰でも歩ける大山千枚田と大山不動尊」(案内チラシご参照)を2月21日(土)に予定していますが、先日、その下見に行ってきました。

山の会第34回例会大山千枚田     やまびこ潤・4
 
(写真をクリックすると拡大されます)

 
この記事のURL | すなまち山の会 | CM(0) | ▲ top
2007年総会・忘年会開催が決定しました。
2007/11/14(Wed)
 すなまち山の会の1年もあと少しで終わろうとしています。第29回例会山行は総会と忘年会を兼ねたものにしました。
 お得な企画になっています。ご家族、ご友人を誘ってぜひ参加してください。
第29回例会案内

この記事のURL | すなまち山の会 | CM(0) | ▲ top
すなまち山の会 上高地へ行ってきました
2007/11/07(Wed)
すなまち山の会 上高地へ行ってきました

この記事のURL | すなまち山の会 | CM(0) | ▲ top
上高地へ行ってきました  10月13日~14日
2007/10/16(Tue)
 すなまち山の会の第27回定例会で、長野県の上高地へ27名で行ってきました。
 上高地は紅葉が始まったばかり。環境保全のためもあって近くの駐車場で観光バスからシャトルバスに乗り換え、河童橋で下車。
 白い雲が青空にくっきり浮かび、河童橋から見上げる穂高連峰はけわしい岩肌をむき出しにし、手が届くような近さで雄大にそびえたっていました。
 行楽シーズン真っただ中とあって観光客とハイカーでいっぱい。橋の上は通行する人と、人の途切れるのを待ってシャッターチャンスを狙っている人、人、人・・・。
 1日目は、宿泊するキャンプ場のケビンに荷物を置き、明神池と徳沢キャンプ場までの2グループに分かれて散策を楽しみました。
 明神池の嘉門寺小屋のイワナの塩焼は最高。皆、頭から尾っぽまで余すところなくペロリ。その日の夜は、ケビンの外で炉をつくり、みんなで食材を持ち寄って闇鍋をしました。即興の歌と踊りで盛り上がりました。
 2日目も天気は最高。
 河童橋~大正池まで歩き、大正池前からシャトルバスで観光バスの駐車場まで戻りました。昼食は手打ち蕎麦を食べ、店主から紹介された地元の人たちの憩いの場となっている竜王温泉に寄りました。
 この温泉は、山のふもとにある町営の温泉で、露天風呂で知り合った地元の方は「いままで観光バスなんて来たことない」と話していました。やはり情報は地元の方の口コミが一番。
 恒例のカラオケを楽しみながら帰路につきました。
 10photo21.jpg

この記事のURL | すなまち山の会 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。