スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「給食費滞納分を払わないと卒業証書を渡さない」と学校が暴言                     校長、副校長が保護者に謝罪
2010/03/14(Sun)
卒業証書 表彰状の筒

 卒業が間近に迫っている中学三年生のお子さんの保護者から相談が寄せられました。
学校給食費の滞納分8万円を分割で支払うことを学校と約束したが、不況で個人タクシーのご主人の収入が激減。奥さんも働いていますが、生活苦で貯金も底をつきました。毎年、就学援助の申請をするも、所得制限で却下されました。

 先日、副校長から奥さんの職場に催促の電話が入り、「3月19日が卒業式なので、前日までに全額払わなければ卒業証書を渡さない」というのです。奥さんは耳を疑いました。
 学校教育法施行規則第58条には、「校長は、中学校の全課程を終了したと認めた者には、卒業証書を授与しなければならない」と明記され、滞納は別の問題。
 
私は教育長に、事実関係を確認した上で保護者に謝罪するよう求めました。
 その翌日、校長と副校長は保護者宅を訪れ、謝罪しました。教育委員会指導室長は、校長会で指導・徹底を約束しました。
スポンサーサイト
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
小池晃参院議員と党江東区議団が江東区医師会と懇談
2010/03/12(Fri)
診療報酬の引き上げを DSC_0001.jpg 

江東区医師会と懇談

 
 日本共産党の小池晃参議院議員(医師)とあぜ上三和子都議、党江東区議団は3月10日、江東区医師会会長ら役員と診療報酬改定や地域医療について意見交換をおこないました。

小池晃参議院議員は、「診療所と病院の双方が改善を実感できる診療報酬の大幅引き上げが必要」と強調。
あわせて、高い窓口負担と国保料の引き下げ、後期高齢者医療制度の即時廃止を求める日本共産党の医療政策を語りました。

 井上仁会長は、「江東区医師会も役員会で特定政党支持をやめ、医療に理解のある人物を応援することを決めた。75歳以上の医療費無料化はすごくいいこと。期待している」と述べました。

 参加した役員からは、ヒブワクチンの前倒し実施や子宮頸がん・子どもの肺炎球菌ワクチンへの助成など医療に対する公費負担を増やすべきとの要望が出されました。 
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
「いい提案をした職員をどんどん海外へ」・・・・・山江東区長
2010/03/07(Sun)
飛行機

職員提案制度  最優秀賞に

欧州視察旅行 一人80万円也 × 5名 
 

山区長は、「いい提案をした職員をどんどん海外へ」と、昨年4月から新しい職員提案制度がスタートしました。
 今年度は、放置自転車対策を提案した職員5人が最優秀賞に選ばれ、ヨーロッパ8日間の「視察旅行」がプレゼントされました。
 旅行費用は、職員一人当たり80万円、5人で400万円。全額を区民の税金から支出されました。
従前は、優秀賞5千円、アイディア賞2千円相当であり、どの自治体でもこの程度です。

 正保議員は、3月2日の予算委員会で、「職員提案は評価できるが、一人80万円の海外視察旅行の褒賞については、区民感覚からかけ離れた過度なもの。見直すべきだ」と質問しました。
 区長は「余計なこと言うな」とヤジを飛ばし、担当課長は「かけ離れてない」と答えました。

「全体の奉仕者」として公共の利益のために勤務する公務員が、区民福祉の向上に資する提案や施策をすすめることは本来の職務です。「いい提案」のホウビに税金で海外視察旅行など問題外です。
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
母校 59年の歴史閉じる
2010/03/04(Thu)
CCF20100303_00000.jpg   母校 59年の歴史閉じる     CCF20100303_00001.jpg
写真は、私が通学した北海道立浦幌高等学校旧校舎(1957年完成~1984年新校舎へ)

高校の閉校式 惜別の会に出席しました。 
私が通った北海道十勝の浦幌高等学校が3月末で59年間の歴史を閉じることになりました。
2月13日、閉校式と惜別の会が開かれ、あわただしく出席しました。
  
   万緑萌ゆる大十勝          向学の丘百花満ち       遠くとも敢えて修めん
        生気新たに漲れば         薫風和あり東山          若人われら うらほろ
     
校歌を合唱しながら、母校がなくなる寂しさと悔しさ、そして感謝の気持ちを胸に刻みました。
 学生を運んだ朝七時着の汽車はいつまで走るだろうか・・・・。   
                                 ふるさと 北の大地の過疎化の流れは早い。 
この記事のURL | 私の雑記帳 | CM(0) | ▲ top
国民健康保険料の値上げ中止を!
2010/03/03(Wed)
国保料の値上げ中止を!

 2月25日、正保幹雄議員は本会議で質問に立ち、今年4月からの国民健康保険料が
一人平均6045円の値上げとなる問題を取り上げ、区長に対して値上げの中止を求めました。


 国保の加入者は、高齢者や自営業者、非正規雇用の若年層や失業者が大半です。いま、毎年のように保険料の値上げが続き、加入者(約8万3千世帯)の4世帯に1世帯以上(約2万4千世帯)が滞納しています。
 正保議員は、「『督促状がきたが払いたくても払えない』という悲鳴が上がっている。これに追い打ちをかける保険料値上げはやめるべきだ」と迫りました。また、「歴代政府が国の財政負担を大幅に削減してきたことが最大の問題」と指摘し、国庫負担の増額(復元)を国へ求めよと質問しました。
 さらに、1年以上の保険料滞納者から保険証を取り上げ、代わりに病院の窓口で治療費の全額を支払う「資格証明書」の交付(1300世帯)を中止し、無条件で全世帯に正規の保険証を交付するよう求めました。
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
歩行喫煙等防止パトロール強化へ
2010/03/02(Tue)
  4月から巡回指導員が増員になります。

江東区では、昨年7月から「江東区歩行者喫煙等の防止に関する条例」が施行され、区内全域で歩きたばこ及び吸い殻等のポイ捨ての全面禁止、駅周辺などの禁煙重点地区での指定時間内の路上喫煙を禁止しています。
 区は、路面シートの貼付、禁煙重点地区の看板設置、指導員による見回り等を行ってきました。
 しかし、肝心の巡回指導員は七班(一班は二人)だけで、うち五班が亀戸駅など重点地区の5駅にに毎日配置、残り二班で23駅を巡回するなど指導員が不足していました。 小さなお子さんがいる西大島在住の方からも取り組み強化の要望が寄せられました。
 日本共産党区議団は、本会議や予算・決算委員会等で巡回指導員の増員や重点地区の拡大等を要求。
その結果、区民要望が実り、4月から指導員が増員され、パトロール体制が七班から十班へ強化されます。
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。