FC2ブログ
江東区の新型インフルエンザ対策                           4/27「危機管理対策会議」開く
2009/05/01(Fri)
 江東区では、WHO(世界保健機構)が新型インフルエンザの発生段階をフェーズ4に引き上げたことに伴ない、4月28日、新型インフルエンザ危機管理対策会議を開き、予防対策の実施と今後の対応を協議しています。

 江東区では4月27日、副区長を委員長とする新型インフルエンザ対策推進会議を行い、現況報告とフェーズ4に備えた各部の今後の対応を検討するよう周知し、対策を強化しました。
 
 28日、発熱相談センターを開設、二十九日から保健所での電話相談を実施しています。
 また、5月1日前後に、区内の全小中学校・幼稚園・保育園(私立含む)にマスク2千枚を配送し備蓄。国内発生時に児童生徒に配布する予定です。
 
 区民への周知については、区報、CATⅤ、レインボータウンFM、ホームページ及び防災無線等により、手洗い・うがい等の感染防止のための注意と区の体制について周知を図るとしています。

 区保健所では、29日までに、区民用マスク225万枚を発注、患者調査時使用マスク4800枚を購入。(区民用マスクは学校配布のほか、災害弱者、市場に在庫がなくなった際の緊急用に備蓄)
 また、都からタミフル、リレンザ各100人分、防護服1400着が配布され、江東区保健所内に備蓄されました。             
スポンサーサイト



この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
<<よもやまばなし  「護岸ギャラリー」  上 | メイン | 江東区が職員提案のご褒美に海外視察旅行プレゼント>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |