スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
地域自立支援協議会を機能させ、障害者の継続的な生活支援を
2009/10/15(Thu)
精神障害者部会のなかで、知的・身体障害者の

困難事例の対応を図りたい― 障害者福祉課長
 

 障害者施設では、様々な困難事例が発生しており、「現場ではどう対応すればいいのか困惑している」状況があります。
 正保議員は、障害者が住みなれた地域で自立して生活するための継続的な支援をしていく上で、地域自立支援協議会の役割の重要性を強調。精神障害者部会につづき、区のイニシャチィブで身体、知的の部会も早急に立ち上げ、困難事例の解決に取り組むことを求めました。

 区は、「精神障害者の部会のなかで、他障害の困難事例の対応を図りたい。来月中にも開催したい」と答えました。

                                 (10月6日、決算審査特別委員会にて質問)
スポンサーサイト
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
<<八ツ場ダム 何が問題なのでしょうか | メイン | 福祉従事職員の処遇改善を>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。