スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
母校 59年の歴史閉じる
2010/03/04(Thu)
CCF20100303_00000.jpg   母校 59年の歴史閉じる     CCF20100303_00001.jpg
写真は、私が通学した北海道立浦幌高等学校旧校舎(1957年完成~1984年新校舎へ)

高校の閉校式 惜別の会に出席しました。 
私が通った北海道十勝の浦幌高等学校が3月末で59年間の歴史を閉じることになりました。
2月13日、閉校式と惜別の会が開かれ、あわただしく出席しました。
  
   万緑萌ゆる大十勝          向学の丘百花満ち       遠くとも敢えて修めん
        生気新たに漲れば         薫風和あり東山          若人われら うらほろ
     
校歌を合唱しながら、母校がなくなる寂しさと悔しさ、そして感謝の気持ちを胸に刻みました。
 学生を運んだ朝七時着の汽車はいつまで走るだろうか・・・・。   
                                 ふるさと 北の大地の過疎化の流れは早い。 
スポンサーサイト
この記事のURL | 私の雑記帳 | CM(0) | ▲ top
<<「いい提案をした職員をどんどん海外へ」・・・・・山江東区長 | メイン | 国民健康保険料の値上げ中止を!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。