スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自民クラブ 政務調査費375万円を返還
2010/07/20(Tue)
区民オンブズマンが返還求め住民監査請求

 江東区民オンブズマンは、区議会議員の政務調査費の支出の中に、違法・不当なものがあるとして、自民、公明、無所属会派に対し、合わせて約九百万円の返還を求めていました。江東区監査委員は三月五日、この住民監査請求についての監査結果を公表しました。

 監査結果によれば、オンブズマンの監査請求による監査で、政務調査費の収支報告書が訂正され、措置請求に係る政務調査費約460万円が区長に対し返還されたことが分かりました。

 自民クラブは、広聴費約177万円(町会・自治会等の新年会、PTAの新旧役員歓送迎会等の会費の支出)、調査旅費約42万円(講師2名分の支出)、事務所費156万円(家賃の二分の一)を返還。
 無所属会派は事務所費84万円(事務所が議員本人名義の自宅)を返還しました。

 監査委員は、これらを監査対象から除外して、「請求人の主張に理由がない」との結論を出しました。

 しかし、監査意見として、「今回の監査にあたり、収支報告書の訂正、政務調査費の返還が行われたことは遺憾である」「公金であることを考え合わせると、使途についてその妥当性を十分に吟味することにより、区民から誤解のないよう適正な運用に努めることを要望する」としました。
スポンサーサイト
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
<<都営新宿線 西大島駅の冷房化が実現します。 | メイン | 西大島駅の早期冷房化を>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。