FC2ブログ
豊洲への築地市場移転問題で環境省・農水省へ 9月4日
2007/09/11(Tue)
 環境省は土壌汚染対策法の全面見直しに着手することを決め、現在、専門家による検討会がおこなわれています。
 東京都が強引に推し進めようとする築地市場の江東区豊洲の東京ガス工場跡地への移転計画。ところがこの土地から環境基準を大きく超える土壌汚染が判明しました。
 東京ガスは土壌汚染対策法の施行前に工場の操業を中止しているため、現行法の規制からはずれています。法律が改正されれば、この土地も調査の対象となります。
 現在、消費者や市場関係者、環境の専門家などから「食の安全」を懸念する声があがっています。
 9月4日、日本共産党の笠井亮衆議院議員、党都議会議員団とともに土壌汚染対策法を所管する環境省、卸売市場法を所管し市場開設の認可権を持つ農水省から国としての対応について説明を聞き、問題点をただしました。
 私も発言し、国の責任ある対応を強く求めました。DSC_0068.jpg
          (写真は2007.8.27、豊洲の東京ガス工場跡地の地下水調査を視察)
スポンサーサイト



この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
<<連載 私の雑記帳  (16)  疑心暗鬼 | メイン | 連載 私の雑記帳 (15) 組合の代議員選挙へ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |