FC2ブログ
会派結成届の提出
2007/06/07(Thu)
 私は、今回の区議選で3,457票(前回比プラス1,329票)を獲得し、四年前に失った議席を回復させていただきました。選挙が終わって全議席が決まった時点での各党派の獲得議席は、前回比で日本共産党がプラス1の8議席、自民党がマイナス2の11議席、公明党は11議席で変わらず、民主党がプラス4の7議席、市民の声がプラス1の2議席、生活ネット1で変わらず、無所属がマイナス4の4議席でした。
 ところが、自民党は水面下で4人の無所属議員を執拗に勧誘。結局、山本かよこ議員、いたつ道也議員が自民党会派に入りました。
 また、民主党会派へ、そのべ典子(生活ネット)、新島つねお議員の二人が合流しました。5月14日、新会派届が議会事務局へ提出され、自民13、公明11、民主ク9、共産8、市民2、無所属1の勢力図となりました。
無所属で当選した議員は、自分を「高く売る」ことで、正・副委員長ポストや希望する委員会に所属できるメリットがあるでしょう。しかし、「無所属」ということで選んだ選挙民に何と説明するのでしょうか。これらの議員もまた区長の提案に何でも100%賛成してきた人たちです。  
当選証書の授与

スポンサーサイト
この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
<<連載 私の雑記帳 (1)北の大地 | メイン | リンクについて>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |