FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
連載 私の雑記帳 (27) 「まさか・・・」は大敵
2007/12/27(Thu)
 私は、1999年4月の区議会議員選挙で2,617票を得て初当選しました。
 しかし、2003年の区議選では、2,125票で最下位当選者と88票差で惜敗する結果となりました。
 44の議席を60人を越える候補がしのぎを削る多数激戦でしたが、「まさか落選するとは・・・」と、陣営も私自身も思っていませんでした。しかし、その「まさか」が「何とかなる」を生み、本来持っている総力を発揮することが出来ませんでした。
 また、私と同じ町会 に住んでいる方が、直前に出馬を決めたことから、「正保は大丈夫」という雰囲気とあいまって家族票を分けるという流れが広がっていきました。
 しかし、一番の敗因は、楽観論を生んだ私の活動の甘さにありました。
 選挙戦というのは大変厳しいもので、勝つか負けるかは天地の差です。選挙戦前に「祝勝会」のつもりで取っていた会場も「ご苦労さん会」に変わりました。
 私は妻と並んで敗戦の弁を述べましたが、期待にこたえられなかったというのは本当につらいものです。
 しばらくの間、ボーッとした日々が続きました。       つづく
スポンサーサイト
この記事のURL | 私の雑記帳 | CM(0) | ▲ top
<<連載 私の雑記帳 (28) 皿洗い | メイン | UR(都市整備機構)賃貸住宅の安定居住で意見書>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。