FC2ブログ
二子山(1165m、埼玉県)に登ってきました。6月9日
2007/06/10(Sun)
 東京を出発したときには晴れていた空が、山が近づくと雲におおわれ、身支度を整えたときには顔に冷たいしずくを感じる天気になっていました。 「すなまち山の会」の会報を見て二子山の岩峰に挑戦するのは会の企画を担当するAさんと私、5人の熟年女性の7人パーティーです。東岳との分岐の股峠までは結構きつくて、体を慣らすのに苦労しました。 雨足も強くなってきて、滑りやすくなった登山道を慎重に進み、両手、両足を駆使した登りを過ぎると頂上に続く岩稜に飛び出し、どんよりとした空が目前に広がりました。
 西岳頂上には11時40分に到着しました。昼食は稜線を下りきってからにしようと記念撮影を済ませて、回復してきた天気に勇気づけられて下山にかかりました。
 両側の切れ落ちた岩場の通過は、同行の女性たちにとっては初めての経験だったので緊張の連続だったと思います。 私は12月の両神山赤岩尾根、5月に登った西穂・独標での経験があったので少し余裕を持って歩くことができました。彼女たちもこれからの山行でこの経験が生かされるだろうと思います。
 魚尾道峠に下り立ち、岩壁の基部にある平地で弁当を開き、「怖かったね」とか「でも面白かったね」と感想を言いながら青空ものぞき始めた下山道を坂本に向かいました。    山菜取りしながら下山

スポンサーサイト



この記事のURL | まんまる奮戦記(活動日記) | CM(0) | ▲ top
<<すなまち山の会について | メイン | 連載 私の雑記帳 (1)北の大地>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |